​子育てロールプレイゲーム

地域で子育てを応援してくださる人材の育成を目的とした研修プログラムの一環として、Annakaひだまりマルシェでは、子育てロールプレイゲームを制作しています。

ゲームを通して、子育ての大変さを体験したり、今子育てをしている方の育児観を知ってもらえたら、と思います。

rogo_3.png

​子育てロールプレイゲームは、群馬県共同募金会から助成を受けて制作しています。

​~オンライン体験会のご報告~

 

10月4日(火)に、ゲームをより良いものにしていくためのオンライン体験会を行いました。

当日は、超高齢社会体験ゲームを制作されたコミュニティコーピングの方や、今回のゲーム制作に助成をいただいている群馬県共同募金会の方など、7名の方にご参加いただきました。

最初にこのゲームを作ろうと思った背景や、このゲームを通して何を伝えたいのかを簡単にご説明させていただいたあと、実際にゲームを皆さんで体験し、改善点などのご意見を頂戴しました。

ロールプレイゲームということで、皆さんそれぞれの登場人物になりきって、自分の立場だったらこんなことを言うかな?と知恵を絞り、様々なアイデアをだしてくださいました。

また、ゲームとしての面白さを増すための提案や、そもそもの目的を達成するための提案など、改善点に関するご意見も沢山いただきました。

今後、いただいたご意見を参考に、子育ての大変さを「自分ごと」として考えていただけるようなゲームを制作していきたいと思います。

ご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございました!

12.png
20.png
16.png
19.png